STRENGTH

5POINTS

1.歴史

2021年で創立75周年を迎えたアリゾナ州立大学サンダーバードグローバル経営大学・大学院は、アメリカ アリゾナ州にあるグローバルマネジメントおよびグローバル ビジネスを専門とする、歴史上最も古い高等教育機関です。

1946年の設立以来、グローバルリーダーを育てることに特化してきたThunderbirdは、グローバルビジネス教育の分野で、常にトップランクに評価され、グローバルマネジメント教育の世界基準として認識される地位を確立して来ました。

2.世界が認めるプログラム

Thunderbirdでは、グローバルマネジメントに特化した【Bachelor of Global Management(学士号)】【Master of Global Management(修士号)】の学位を取得することがでます。

すべてのカリキュラムはグローバルな視点によって構成され、ディスカッションや実践を中心に学びます。

ThunderbirdのMGMプログラムは、世界24カ国114のビジネススクールの中から、第1位に輝きました(2019年 ウォール・ストリート・ジャーナル)。75年以上の歴史を誇り、常にトップランクのビジネススクールであり続けるThunderbirdには、世界的に活躍してきたグローバルリーダーや実務経験豊かなコンサルタント、ビジネス書など多くの出版実績を持つ優れた教授陣が、世界43カ国から集結しています。

詳細を見る

3.学びの環境

世界中から広く多様な生徒を受け入れていることから、「小さな国連」とも呼ばれてきたThunderbird。この環境下では、多文化への理解や協調性はもちろん、将来のグローバルリーダーに必要なグローバルマインドが養われます。

Thunderbirdを通じ、学生一人一人が国際人としての認識に加え、様々な状況や環境の中で、グローバルな考え方を発展させる能力と、リーダーシップを発揮できる力を身に付けていきます。

4. Thunderbirdを選ぶ理由

Thunderbirdは、技術革新の新時代に向けたグローバルビジネスおよびグローバルマネジメント教育において、長年にわたり世界を牽引し続けています。

包括的かつ持続可能な世界レベルでの繁栄に対する深いコミットメント、そしてグローバルマインドセットを持つThunderbirdは、独自の学際的なマネジメント・ビジネス研究を最新の技術動向と統合することで、多国籍組織のリーダーが、急速に変化し、ますます複雑化する世界に適応し繁栄するための能力を養います。

Thunderbirdは、グローバルビジネス、政策、国際問題などさまざまな要素を融合させ、リーダーやマネージャーを育成するための実践的な学習体験を、分野を超えて提供することを専門としており、それによって世界レベルで組織のパフォーマンスの向上に寄与しています。

5.アラムナイ“T-birds”

世界約145ヶ国45,000人以上の卒業生で組織されるThunderbirdのアラムナイ(卒業生ネットワーク)はT-birdsと呼ばれており、その規模の大きさと結びつきの強さで世界的にも有名です。

Thunderbirdのアラムナイ ネットワークは一目を置かれる存在であり、エコノミスト誌<The Economist 2014>でも、将来性の高いアラムナイネットワークとして第3位にランク付けされています。

充実の新キャンパス

現在、全米で最も注目される都市の一つアリゾナ州フェニックスに、新しいキャンパスが完成しました。

この最新鋭のグローバルキャンパスは、アリゾナ州立大学(ASU)ダウンタウンキャンパスに隣接し、Thunderbirdが誇るグローバルマネジメントプログラム(修士号)やエグゼクティブプログラムを学ぶことが出来ます。 キャンパスの近くにはクラスルームに加え、Thunderbirdの学生のための寮も完備。エグゼクティブプログラム専用のフロアのほか、屋上にはイベントスペースもデザインされています。

Thunderbirdがダウンタウンキャンパスに位置することで、アリゾナ州立大学の学部や研究施設、最新のビジネスや情報、民間および公共の団体へのアクセスが容易になり、学生たちは素晴らしい環境の中で学び、生活することができます。

ダウンタウンキャンパスは、Thunderbirdの歴史における活気的な変化の一つであり、Thunderbirdはこれを起点にさらに進化し、学生や企業、国際社会にさらなる影響を与える、すばらしい教育機関へと成長し続けます。

今、最も注目される都市の一つ
「アリゾナ州 フェニックス」

全米で今最も成長速度が速く、著しい発展を遂げているアリゾナ州。中でも注目は中心都市のフェニックス。 人口160万人のアリゾナ州最大の都市で、都市別で比較すると、ニューヨーク・ロサンゼルス・シカゴ・ヒューストンに次ぐ「全米5位」にランキングされる大都市です。

市内に全米十指に数えられる国際空港や公共鉄道網があり、暮らし・物流の両面において大変便利です。

近年では、広大で安価な土地を利用して、カリフォルニア州にあるシリコンバレーから半導体などのハイテク産業が参入していることから、フェニックス周辺を「シリコン・デザート(砂漠)」と呼ぶのが一般的になりつつあります。

フェニックスに本社を構える企業も多数あることから、豊富なインターンシップの機会が得られます。

Thunderbirdの卒業生

浜田 宏‘91Hiroshi Hamada

アルヒ株式会社
代表取締役会長

玉塚 元一‘98Genichi Tamatsuka

ロッテホールディングス
代表取締役社長CEO

稲増 美佳子‘91Mikako Inamasu

株式会社HRインスティテュート
代表取締役社長

徳重 徹‘04Toru Tokushige

テラモーターズ株式会社/
テラドローン株式会社
代表取締役社長

谷本 有香‘04Yuka Tanimoto

フォーブス ジャパン
副編集長

細川 慎一‘01Shinichi Hosokawa

GMOリサーチ株式会社
代表取締役社長

夫馬 賢治‘12Kenji Fuma

株式会社ニューラル
代表取締役CEO

卒業生インタビュー

卒業生インタビュー 中里 豊 ’03

卒業生インタビュー 久米 均 ’12

動画の一覧を見る